セルロースセメントを使ったハンドメイドルアーの作り方 by おっちゃん

トップコートもセルロースセメント!!  試行錯誤の毎日

セルロースセメントを使ったハンドメイドルアーの作り方     6.   バランステスト

6.   バランステスト

 

 

 

の前に、構造線の補強

 

あのままだと、巨大魚が掛かると不安なので補強します。

 

補強したものが、こちら

 

 

f:id:HML:20211125143230j:plain

 

 

 

細目のスレッドを巻いて、瞬間接着剤で止めたもの。

 

 

で本題。   バランステスト

 

 

 

これ使います。

 

 

f:id:HML:20211125144918j:plain

 

 

 

止水テープと、魚横から見るやつと、シングルフックとトリプルフック。

 

 

まず、止水テープを15cmぐらい切ります。

 

そして、本体・おもり・構造線をセットしてこのテープで巻きます。

 

こんな感じ。

 

 

f:id:HML:20211125145839j:plain

 

 

白とびして見にくいですが、真ん中に巻きます。

 

 

そして、シングルフックをつけます。

 

 

f:id:HML:20211125182000j:plain

 

バランスみるだけなので。

 

 

水に投入

 

ちゃぽん

 

 

f:id:HML:20211125182243j:plain

 

 

少し左に傾いています。

 

 

直します。

 

この場合は、左側のボディーのおもりを、中央よりにするか右側のボディーのおもり

 

を右側にやるかで直していきます。

 

あまりボディーを掘りたくないので、左側のボディーのおもりを中央よりにします。

 

こんな感じ

 

 

f:id:HML:20211125183215j:plain

 

 

真ん中にあるのは、ティッシュを切ったもの、これでかさ上げ。

 

 

で、再び

 

 

f:id:HML:20211125210502j:plain

 

 

だいたい、まっすぐ。 最終シェイプの時に、もう一度テストします。

 

そして、トリプルフックをつけて

 

 

f:id:HML:20211125210703j:plain

 

 

 

で、浮き姿勢を見ます。

 

最終シェイプは、まだなのでこの時点ではこんなところかな

 

 

でわでわ本日はこの辺で・・・   またね。